プチ贅沢×お洒落女子旅が叶う南国ホテルーホテルカレッタ:観光客も奄美在住者もお洒落にコスパよく奄美を楽しめる!?ー

豊かな自然に恵まれ、食、文化、アクティビティともに満喫することができる奄美大島。

「島でのゆったりとした時間を楽しみたい!」とたくさんの方が奄美を旅先として訪れるようになりました。そして旅先の悩みどころといえば宿泊場所…ですよね!!

今回は島北部の龍郷町にあるホットな集落、芦徳にあるホテルカレッタに宿泊させていただきました!

のどかな海と静かな森のリゾートホテル

貝殻や青や白を基調とした外観、南の島らしい雰囲気を味わえる爽やかな建物。目の前には奄美大島の美しい海が広がっています。駐車場にはヤギが二匹くつろいでいて島らしい雰囲気。

ホテルに入ると中もかわいらしく爽やかなロビーの中で、親しみやすいスタッフの皆さんがお出迎えしてくださいました。ロビーにあるショップでは、奄美大島でも有数の雑貨や地元アーティストの作品が販売されていたり、海に行くのにぴったりなサンダルや帽子、奄美大島のお土産としても喜ばれるアクセサリーなどのアイテムもたくさん並んでいます。

空港から車で20分とアクセスも良く、奄美大島北部を中心に多数ある観光地を訪れるには最高の立地です。ここでしか味わうことができない集落の空気感を味わいながら、住民の一人になった気分でリフレッシュ。

有名な観光スポットには車が便利ですが、集落を回るのにはホテルで借りることができる自転車で十分!涼しい海風と暖かい太陽を体中で感じながら、気持ちよくサイクリングを楽しむことができます。

芦徳集落は穏やかな湾に面しており、美しい海岸やダイビング業が盛んなリゾート地として注目されています。ホテルの近くでは、しぼりたてジュースが楽しめるカフェや奄美大島で昔からケンムン(島に棲みつく妖怪)が出るといわれているガジュマルの木、ブランコのある道、人気の少ない白浜の海など、地元住民だけが知っているような場所をひとりじめできちゃうかもしれません。

もちろん明るい昼間も良いのですが、朝や夜もおすすめ。美しい朝焼けや空一面に広がる星空の下、プライベートビーチのような感覚で海を眺めることができます。(※海での事故やハブには注意が必要です…)

女子旅や家族旅行、卒業旅行などの機会に、日常を抜け出してちょっとした贅沢にピッタリ!

夜はホテルでホカンス気分

昼間は外で思う存分遊んで来たら、夜はホカンス気分。

ホテル全体を取り囲む自然の音に耳を澄ませながら、ゆったりとした時間の流れに身を任せ自分だけの時間を満喫できます。

ホテルの部屋は、シンプルながら南国らしい工夫がたくさん施されています。白いベッドに貝殻やシーグラスを使ったフレームの鏡、爽やかな色の壁紙、窓を開けると吹き抜ける風から部屋の中でも南国リゾートを感じることができます。

テイクアウトメニューからピザ、チキンなどの定番メニューからローストビーフ丼やビビンバ丼などの日替わりメニュー、ドリンクまで選べます!ロビーで販売していた地元企業の氷山プリンもいただきました!せっかくのバカンスだから、おいしいご飯をたくさん食べて語りつくしちゃいましょう。

晴れた日にはプールサイドやテラスで夜風に身を任せるのも気持ち良さそう。。

ホテルはプール付きで、夜にはライトアップされたナイトプールも楽しむことができます。

普段はなかなか島を出る機会が少ない高校生や奄美在住のみなさんも、ちょっとした旅行気分を味わえること間違いなし!

若いママも楽しめる家族旅行先

ママさんにもおすすめしたい理由のひとつがベビー用品の貸出をしてくれること。

普段はなかなかゆっくりできないママさんたちも旅行しやすい環境が整っています。

みんなが靴を脱いでくつろぐことができる和室があったり、おむつの提供をしてくれたり、おもちゃの貸出までしてくれるそう。ベビーベッド、ベッドガードまであるので寝る時も安心ですね!

またこのホテルの特徴であるプールの隣には、深さが膝下程度の子供用プールが付いています。親御さんの監視は必須ですが、親子で楽しめるプールってとっても魅力的ですよね!

また、朝ごはんがホテルで楽しめるのも好ポイントのひとつ!

焼き立てパンや島の食材、ごはん、カレーなど多種類の朝食をビュッフェ形式で楽しむことができます。自分の好きなものを好きなだけ、というのはお子様たちも喜ぶはずです。朝食会場はオーシャンビューが望める席ばかりで、建物の外には大きなガジュマルの木とブランコがあり、フォトスポットとしても大活躍です。

カジュアルながらもプチ贅沢を思う存分楽しめる南国リゾートホテルカレッタ。

お得なプランや奄美大島旅をさらに楽しめる情報も手に入れられるかもしれません。

ぜひチェックしてみてくださいね!

By KOHANA (2期)

Photos by Meet My Amami

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *